オフィス モモ:マリー・アントワネット

 

Entries

マリー・アントワネット

今日は散歩日和…銀行に「たったった」と歩いて行って参りました。

最近がまんが足りなくて、体重管理がおろそかに…というより、ついついビール飲んでしまいます。以前は絶対我慢したのに、いけないいけない。

この前、マリー・アントワネットを観てきました。予告編の音楽が何となく気になったのと、とても好きに作ってる感じがしたことと、おすぎさんが褒めてたのが理由です。

こういう時代に生きていた人なんだ…14才で結婚?戦国時代の日本と同じだね…なんにもわからないで、大人たちの思惑に翻弄されたんだろうなあ…

と思うと、見方が変わったりもします。でも、私はマリー・アントワネットのことほとんど知らないのです。ベルバラも読んでないし…とりあえず漫画読んでみようかな…

映画はというと、キルスティン・ダンストが可愛かったのと、衣装やヴェルサイユ宮殿がゴージャスだったのと、何だかマリー・アントワネットが急に身近になったというのが感想です。

いつのまにか「ほうほう、こういうドレスの作りももう少し軽くすれば踊れるなあ…」などと、違う見方をしてしまう私にちょっと困りました。