オフィス モモ:DAI ひとりある記 2

 

Entries

DAI ひとりある記 2

初通院リハビリに続き、先週退院後の初診察。
車で送りましたが、良きに付け悪しきに付け、少しずつケガする前の彼を感じるようになりました。

診察時には、傷口(感覚のない部分らしい)の浸出液があり、ほっぺたが腫れ、ねっとり鼻水が出て……
そちらの判断が忙しかった様でした(当然そこまで付き添いませんから)。
結局、右足への加重は変わらず。全加重への道はまだ遠いのでしょうか。

電車に乗って出かけたり、散歩がてら駅前に行ったり……
ただ、やはり4ヶ月間の病院暮らしは持久力の減少につながっている様です。
瞬発力は「とんでもなーい!」です。
ゆっくりゆっくりと……でも、見た目も本人の意識も、つい以前に近くなるようで要注意です。

ここで無理したら元も子もありませぬ。
自分に置き換えれば、子宮摘出で2週間の入院。職場復帰まで3週間。
すぐにフル回転で、どす黒い顔色になりましたが、悪い所をすっぱり取った訳で……
後は体力回復のみ。どこも以前と変わりませんでしたから彼を思えば楽なものでした。

「利き足を付いてはならぬ!」 という不自由さは、元気になればなるほどキツいかな。
とりあえず、全加重できるように日々のんびりと過ごしましょう。
出かけて行って、インフルエンザなど連れてこないように願います。

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。