オフィス モモ:DAI ひとりある記 26

 

Entries

DAI ひとりある記 26

先週水曜日は診察日でした。1年と1ヶ月と半分。
久しぶりにCTを撮り診察を受けました。
骨の出来具合は「順調!」そうかなと思いつつも一安心です。

担当の山田先生は10月に移動になるそうです。
「バレエやってるんだっけ。どんどん歩いて良いよ。」とおっしゃったらしいが……
DAI 曰く「やっぱバレエの厳しさをわかってないよな。」そりゃあ、ダンサーじゃないから(笑)。
「グランプリエで太腿プルプル。エシャッペできねーし、ホッピング(アンボワテ)できねーし」
ルルベ(背伸び)もスキップもまだですねー。
来年にはプチジャンプができると良いが… いつか出来るだろうくらいに思っておきます。

昨日は「これなに?」と、ウエーブツイスターで脇腹ブンブンしてましたが、どうやらヒザに来たらしい。
湿布をしております。だから「いろんなとこ痛くなるよ」と言ったのに、ね。

山田先生と変わってどなたが来るのでしょうか。
伊藤先生来ないかなあ…診察必ず付き添います(不純な動機です)。
大幸先生でも良いなあ、信頼できます。

次の診察は9月30日。その間はリハビリに励むのみ。
順調で良かった…とは思いつつ、果たしてプレート抜きの手術は本当に出来るのだろうかと思う母でありました。

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。