オフィス モモ:大変だね

 

Entries

大変だね

郵便局にチラシを発送に行きました。すると、ひとりのおばあちゃんが、となりのカウンターに。小包の発送らしい。
「これ書けばいいの?」
「はい。」
と、カウンターのお姉さん。そしたら
「今日中に届けてもらえるかな。」
ここからが、お姉さん大変でした。
「どちらにお送りになるんですか?」
「ん?千葉!」
「千葉には、今の時間では今日中には届かないんですけど…」
「今日中に届けたいんだよね。」
「ちょっと無理ですね。○○便でしたら明日朝10時までには届きますが、千葉のどこですか。」
「海のそばだよ。」
「‥‥‥‥」
「帯締め3つ入ってんの。自分で組んでね、よーくできてるんだよ。今日中には届かないか…遅いかなと思ったんだけど、もっと早く来れば良かったねえ。」
となりの私は下を向いてニタニタしちゃいました。やっと手続きが終わってホッとした様子のお姉さんに
「黒い傘の忘れ物なかったかな。ヒラヒラが付いてて、わたしぐらいしかあんないい傘持ってないよ。あそこのあたりに忘れたと思うんだけどね!」
「はあ…あのお、いつ頃でしょうか。」
「いつだったっけ?」って、おばあちゃんに聞かれてもねえ…カウンターのお姉さんわかるわけないよねえ。
「えーと先週来たのかな。探しといてちょうだい、今日あとでくるから。」
先週っていっても7日あるしなあ…

そこまでで、私は退場。でも、いつも思いますが郵便局の人って大変ですよね。貯金の担当者も、お年寄りの細かくて長ーい、そしてわかりにくい話をカウンターで根気強くお相手しています。

待ってる方がイライラしても、担当者は何度も何度も説明。おじいちゃんおばあちゃんは、この会話を楽しみに来てるのかと思うこともあるくらい。民営化されると、効率第一主義になって、みんなそそくさと追い払われるようになるのかしら。

あのおばあちゃんも、今日の様にはいかなくなるよ。
密かに大笑いの朝でした。