オフィス モモ:鶏モモとカブのポトフ

 

Entries

鶏モモとカブのポトフ

チキンとかぶ
あまりに美味しかったので嬉しくなってしまいました。

お鍋に鶏モモ肉を入れて(1人1枚)水1ℓ。固形ブイヨン2個。塩小さじ1。
入れたら強火で煮立たせる。出てくるアクは丁寧に取る。1ℓだと3枚が限度かも。
アクを取ったら蕪1個を4つくらいに切って入れる(分量はお好きに。1人1個はペロリです)。弱火で15分煮る。
水が少なくなったら、加えましょう。多めに初めから入れるのもあり。スープが美味いのだ。

煮込んでいる間に、フライパンにオリーブオイル大さじ1で、ニンニクのみじん切り小さじ1を炒める。
香りが出たら、ザクザク切ったカブの葉っぱを入れ炒める。
柚子胡椒小さじ1弱を、煮込んでいるスープ50㏄くらいで溶きフライパンに加える。
少し冷ましてミキサーにかけ、液状にする(面倒だったら、葉っぱ細かくするだけでも良いかな)。

鶏モモを取り出して、食べやすい大きさに切り、蕪とともに盛り付ける。
柚子胡椒のソースにつけて召し上がれ。絶品です。

今日はわりあいにちゃんとしたレシピになったようです。
今年の冬はこれで幸せになれそう。
DAIは、モモ肉2枚ペロリと食べてくれました。

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。