オフィス モモ:DAI 大事件! 10 孫の手

 

Entries

DAI 大事件! 10 孫の手

一日ぶりの病室。同室は高齢の方ばかりなので、看護師さんも色々お忙しそうです。
医師会病院のリハビリ中、なかなかのイケメン揃いの4人部屋を思い出しました。

一日あくとやはり心配ですが、わりと爽やかな顔をしておりました。
髪も自分でシャンプー出来るようになり、サイア人のようなツンツン頭から、いつものDAI になりました。

先日リクエストに答え、孫の手を持って行きました。
経験から、そろそろ彼は欲しがるだろうと用意してあったのです。
肌のカイカイに(孫の)手が届くのはもちろんですが、カーテンの開け閉め、何かを引き寄せたり、など重宝するようです。
阿吽(あうん)の呼吸と申しましょうか、親子でございます。
長い入院を経験しないとわからない物かもしれません。

今日は、痛み止めは1種類の飲み薬だけで耐えていました(昨日あたりからかな)。
「俺じゃなかったら、まだ痛くて点滴してるかも」 と笑っていましたが、我慢はほどほどに願います。
坐薬、点滴、ロキソニン、フルで使っても痛そうでしたのに、飲み薬だけで耐えられるようになった…
ばいきんまんは、少しずつ絶滅の兆しを見せているのではないでしょうか。

絶滅危惧種の動物や植物たちは守らなければなりませんが、DAIの細菌、ばいきんまんは早く絶滅してほしい。
あ、アンパンマンの差し入れを忘れてしまいました。
あるパン屋さんで、こしあんぱん焼きたてに出会うことがあるのです。

明日はDAIのぶんもバレエのレッスンをしてきますが、明後日パン屋さんのぞいてみようかな。
焼きたてがとっても美味しかったです。持って行く頃には冷めてしまうのが残念。
母だけすぐにあったかいのを食べました。そのくらいはいいよね〜(笑) 
仕事も忙しく、長く感じる1週間。なんとか持ちこたえました。歳ですね、やれやれ。
明日みんなに「大ちゃん、随分よくなったよー」と伝えられて嬉しいです。

最後の一匹(とは言わないか)まで、早いとこバイキン退治いたしましょう。

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。