オフィス モモ:大きな声が出るかな?

 

Entries

大きな声が出るかな?

今日は、少しだけ声を聞かせてもらいました。
ほんの少しのセリフを練習して、お名前とご挨拶と一緒に喋ってもらいました。
嬉しそうに言う子や、恥ずかしそうに言う子と様々です。みんなしっかりと声が出ていましたよ。

バレエファンタジーではお芝居もするのですが、あくまでもバレエが中心。
お芝居だけではダメ。両方のバランスを見てキャスト(配役)を決めます。
なんとも可愛らしいセリフ回しの素敵な子がいました。嬉しい限り。自然、ナチュラルが一番です。
お芝居隊はもう少ししたら、一気に固めたいと思います。

受験から解放された夢ちゃん、早く戻さなければと必死です。
舞台芸術科に進めることが決まったせいか、少し意識が変わったかな。良いことです。
みんなかなりの完成度。
シルフィードは、一度踊るとヘトヘトになるようですが、少しずつ「風の精」になって来ましたよ(*^_^*)

震災はもう6年前なのですね。30周年を5月に控えての震災でした。
みんなの無事を確認してホッとし、新しいスタジオで余震にドキドキしながらレッスンしました。
壊れてしまったIMAホールの代わりを、どれだけ探したことか。
結局ホールの修理が終わるまで公演は延期。だからこそ素敵な舞台ができたような気がします。
あの時被災した皆さんのこと、忘れないようにと言い聞かせています。

あの頃から、高等科の皆さんの意識は一段と高くなりました。
その歴史が今のみんなを作っています。でも、本当に上手になりましたね。
今度は、オリジナルの曲を書いてもらい、演奏してもらえる… とても贅沢なステージです。
それはきっと小さいみんなが大人になってから、すごく感じると思います。
今はとにかく楽しく、元気に踊ることだけ考えてね。
次からは、2部の振り付けに入ります。楽しみにしていてください。

早く大ちゃん帰って来ないかなあ…と思っているのは孤軍奮闘の先生だけかしら(笑)
さあ、来週も頑張りましょうね。




[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。