オフィス モモ:髑髏城の七人 シーズン鳥

 

Entries

髑髏城の七人 シーズン鳥

髑髏城の七人 鳥
今日はDAIと二人、台本製作中に半ば意地でチケットとった「髑髏城の七人 シーズン鳥」観てきました。
会場は客席が360度回る、IHI STAGE AROUND TOKYO。まんまやないかい!!
と突っ込みたいホール名。分かりやすくてよろしいのですが(笑)

劇団☆新感線は好きで、でもチケット取れないからゲキシネで我慢。
だったのですが、アラウンドトウキョウのこけら落としで、台本書いてて煮詰まっていたという事もあり…
取りましたわ チケット。なんと席はDAIは1番、私は55番という遠く離れた別々の席。全然問題なし。

「髑髏城の七人」は新感線好きな方ならご存知と思いますが、色んな髑髏があるのです。
アカドクロ アオドクロ ワカドクロ。 今回杮落としの最初は「シーズン花」 花は大好きな小栗旬が捨之介。
が、他のキャストが……それに「花」の日程はゼーッタイ無理。発表会で手いっぱいだもの。

で、鳥を選ぶ。早乙女太一、森山未來、この二人に阿部サダヲの捨之介。
すごかったです。面白かったです。
早乙女太一と森山未來の殺陣の美しさ。これが観たかったのでした。

客席が360度回るホールは、舞台転換があっという間で、芝居はいつもの新感線。
どこまでアドリブ?みたいな笑いも満載、スピード感あり。
ん〜〜楽しかったです。

そして(もう今日ですが)日曜日お休みなのです。
やはり豊洲は遠く、帰宅は夜中になりましたが、明日は朝寝坊を致します。
おやすみなさいませ。

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。