オフィス モモ:世界らん展日本大賞2018

 

Entries

世界らん展日本大賞2018

今年も 「らん展だけどさ〜」 とゆるーく連絡があり、開会式の影アナ手伝いに行きました。
もうずいぶん前からです。東京ドーム、原監督の時代から(笑)
あの頃は開会式前日、大賞や優秀賞が決まると展示場所でエンドレスに流れるナレーションを、監督室で録音したものです。
最近は、そのナレーションがなくなり当日の助っ人。

セレモニー前後のご案内のアナウンス。偉い人がたくさんいらして表彰式です。
そちらの司会はNHKのアナウンサーさん。
全国から 「らん命!」という皆さんが集まります。
キャッチコピーは「ようこそ都会の楽園へ」
世界らん展日本大賞3018  オーキッド ロード入り口
オーキッドロード入口には水槽があり熱帯魚が泳いでいたり…
奥には沖縄の水槽。今年の大賞は大きいけど色は地味でした。
沖縄から  日本大賞
ディスプレイ部門 愛好家クラスで宇都宮蘭友会が優秀賞受賞。
故郷びいきでご紹介。「エルドラード」 日光の古い木を利用したそうです。
假屋崎さんいつもの感じ。
宇都宮蘭友会  假屋崎
特別ブースは、アフリカから来た蘭たちでした。
アフリカの蘭 アフリカの小さな蘭 もっと小さな蘭
小さくて可憐な花がキリンやお猿さんの人形と共におりました。
帰り道、寒いのに入場を待つ人がたくさん。みんな蘭が大好きなのですね。
東京ドームで明日から一般公開です。興味があったら東京ドームにいらして下さい。
行列



[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。