オフィス モモ:七月大歌舞伎「源氏物語」

 

Entries

七月大歌舞伎「源氏物語」

最近、市川海老蔵さんのブログを読んでおりまして、クラウドファンディングで行った「源氏物語」に興味がありました。
そうしたら7月大歌舞伎での公演。う〜〜ん、どうしよう… と悩みつつチケット取りました。
なんと歌舞伎座観劇 初体験です。チケットが届いたら2階最前列。ほぼ花道の上。
海老蔵さん「宙乗り相勤めまする」と。先週、いざ観劇です。
歌舞伎座  看板

歌舞伎にオペラ。美しいカウンターテナー、浄瑠璃の太棹。
天井までのプロジェクションマッピング。通し狂言「源氏物語」は飽きることのない4時間あまりの舞台でした。
目の前で海老蔵さんの宙乗り拝見。亀井師の鼓の音に乗って、海老蔵龍神は昇ってまいりました。
一差し 舞を舞った後での宙乗り。その前も何度とない衣装変え化粧変え……ものすごい体力。脱帽です。
そして、5歳のかんげん君の登場。しっかりとした発声で偉いなぁ。

 筋書き  源氏物語
休憩時間にお弁当の匂いがしてくるのも独特ですね。江戸時代もそうだったんだろうな…
パンフレットは「筋書き」と言うのですね(お値段がお安いのです・笑)
何事も初めて体験することは素晴らしいと改めて感じました。

地下のお土産売り場で自分へのお土産購入。知人が宣伝に関わっている 伊場仙 の隈取の扇子。この夏重宝しそうです。
今度はコテコテの古典を観てみたい… が宙乗りも魅力的(笑)。
伊場仙 隈取り

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。