オフィス モモ:西村由紀江のコンサート

 

Entries

西村由紀江のコンサート

右のほっぺた腫らしたままコンサートに行きました。アートスフィアでした。

西村由紀江というピアニストはこんなピアノを弾いたんだ…などと思いながら、のんびりと楽しみました。

一部は、とろっとしたテンポのトークをはさみながら、懐かしい映像も含めての20年の足跡。ほどよいオシャベリと映像と、ていねいなピアノの演奏でした。

より心に響いたのは二部でした。選び抜かれた言葉の
ナレーション(本人、別録り)とピアノ。「このごろ、なんかちがうんだよね…」「夢はかなうと思ってた…」とか、ポーンと投げかけてその思いをピアノで綴っていた。投げかけられた言葉を自分の中でくりかえしながら音の中に溶けてました。

ストリングスとかがカラオケで入ってくるのは好きじゃないけど、この人の思いが少しだけわかった気がしました。

以前、なんどかコンサートの裏を手伝ったことがあったけど、やっぱりピュアで大人で、肩の力がぬけているようです。

何気なく見えても計算されたステージでした。

「もう少し聴きたいな…」というところでおしまいにするのが、次も来てもらうためのテクニックですね。

昨夜はパソコンに向かい台本書きながら、久し振りに完全徹夜しました。朝になったら、フィギュアスケートをやっていたので、最後まで見届けました。昔から荒川選手が好きなので良かったです。ミキティの衣裳は和田エミさんのデザインだそうだけど、どうなんでしょ。彼女があんまり綺麗に見えなかった…のは「わたしだけ?」