オフィス モモ:わいわいコンサート

 

Entries

わいわいコンサート

先週は忘年会で酔っぱらってしまい…更新サボりました。控えたつもりでもツイツイ…反省!!(いつもです)

昨日、ファミリーコンサートのお手伝いをしてきました。光が丘です。乳幼児も入れるクラシックコンサート。自由席だったので心配だったのですが、何とか盛会の中、2回の公演がおわりました。

ほんとにちっちゃい赤ちゃんまでいるんですよ。お母さんもお父さんも、赤ちゃんがいるからって閉じこもらないで、音楽聞いてもっともっと素敵になりましょうよ…という意図でアンサンブル・ディヴェルターズというみなさまが企画、全国を回ってます。

演奏はもちろん本物です。子供も大人も楽しめるセミクラシックの曲にディズニーの曲が入ったり、イントロクイズがあったり楽しかったです。「そりすべり」がオープニングだったのですが、うちのスタジオの出し物「とびきり楽しいクリスマス」のフィナーレがこの曲なので、踊り出すのをがまんするのが大変でした。

暗くなって泣いちゃう子もいました。でも、ママのひざの上でちゃーんと聴いている1才にゼッタイなっていない、10ヶ月くらいの子がいたりするんです。泣き出したら皆さんロビーで聴いています。でも、コンサートに行ったことはきっと何なのかたちで、子供達の記憶に残るんじゃないかしら。

そういえば私のスタジオ、作品によっては、ナマのピアノ演奏で1時間くらいのお芝居とバレエのステージを作るのですが、子供が騒ぐことはありません。もちろん事前に、保護者にマナーを徹底しますが…そうすると、なんと、マナー違反はジジババの方が多かったりしてビックリです。

経験することと、パパ、ママがちゃんと教えてあげることで、子供達は、「ここは元気に走っていい、ここは走り回っちゃいけない。」基本的なマナーを覚えていきます。そんなことを考えると、このコンサートを企画した演奏家に脱帽です。どこでも、大好評のようですよ。

良い機会に恵まれた一日でした。