オフィス モモ:今度の衣装はすごいよ

 

Entries

今度の衣装はすごいよ

「すごいと思うのは、わたしだけ?」と、一人で自分にツッコミながら、お裁縫にはげんでいます。アシスタントがほしいなあ…と思うのですが、なかなか育ちません。Nちゃんのママが今年はミシンを買って我が子の衣装は作っています。毎年のA姉妹のママにも何着かお願いしました。ミシンを持つ家がほとんどない。この現実が、徹夜作業へとつながって行くのです。

思い出してみると、高校生の時から小学生の振り付けをやりなさいと先生に言われて必死で創作しました。自分のレッスンよりもそちらが先で、ソロの踊りは創りながら本番踊っていることもありました。衣装づくりも自分でやってましたね。我が家は、母は洋裁は独学でなんでもこなす人(和裁は習ったようです)4人の姉のうち二人は洋裁勉強した人。でも、だーれも手伝ってはくれなかったような気がします。自分の事は自分で!です。一人でミシン踏んでました(当時は足踏みミシンです)カタカタカタカタ…


そして今は「あーあ、レンタルで済ませればこの1ヶ月の修羅場はないのに…なにやってるんだろ」と思いながら、一人でミシンに向かってます。今もミシンは踏んでますよ、ガーッとモーターまわすペダル。

可愛い衣装を着せたいと思うとついつい…それに、体系に関係なく満足させたいと思うと作るしかありません。

以前レンタル衣装屋さんに頼んだ事もあったのですが、サイズがないのですよ。ホッソイデスヨ…それで、最初は少し金額をプラスして大きいサイズを作ってもらえたのが、その後あっさりお断りされてしまい、「じゃあいいよ、作っっちゃいますよ」と、アトリエkemeになりました。だんだんレベルも上がり、衣装屋さんやればいいと言われるほどになりました。まじめに考えようかしら…

それはともかく、さすがにしんどい。と言いつつ、今日は音の編集でスタジオに、そのあとプログラムの原稿書いてレイアウトして入稿です。時間との戦い。私が思うだけで、みんなレンタル衣装でも満足なのかもしれないな…疲れているせいかついついグチのkemeでした。

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。