オフィス モモ:狂言会 盛況でした

 

Entries

狂言会 盛況でした

狂言会が終わりました。今回は、人間国宝 野村万作さんの「川上」への反響が凄かったです。男と女、夫婦のあり方など、今まで、こんなにも作品の内容についての感想がアンケートに書き込まれる事はなく、作品の持つ素晴らしさに圧倒されました。

ワークショップも好評でした。このあと万作の会では北京でワークショップをやるとかで、その準備もしていました。よその国でのワークショップは、言葉の壁もありますし大変ですよね。成功を祈っています。

今回は、萬斎さんのお子さんも出演。本公演できのこを演じました。自分の出番の前に、おじいさまの演じる姿を、舞台の袖で正座して真剣に見ておりました。稽古の時も、終わった後も、声の出し方とか足の運び方とか練習しておりました。これから先、色々なことに興味を持ちながらどんな役者になって行くのか、楽しみです。

先代から受け継がれて来た芸が、次に伝承されて行くその場にいられる事を嬉しく思います。

それはそうと、華やかな舞台でした。10回記念ということでこの演目にして下さった万作の会に感謝します。

ワークショップで取り上げられる事が多い「茸」くさびらの所作(動き)ですが、大勢の舞台を観るとそのおかしさが伝わって来ます。きのこのあの動き、最初に考えたのはだれかしら……すごいセンス!! 

さて、これからは当分バレエ漬けと参ります。

みなさま、本当にありがとうございました。

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。