オフィス モモ:やっぱりヤッチに……

 

Entries

やっぱりヤッチに……

まだ台本未完成ながら、2部のバレエファンタジーの振り付けに入りました。ものすごい勢いでみんな覚えていきます。すごいよねー……と思っています。

知り合いの先生から「ベビーちゃんはちゃんと立たせるのが大変。何度やっても覚えないし」と、グチを聞くのですが、その度に「うちの光たちは優秀だー!」と思います。個性豊かな4人組が、ぐんぐん力を付けています。先生がコワイのかしら……でも方針変える気ナシッですよ。フリークラスもすごい。「贅沢な趣味よね……」と言いながら、だからこそ自分の夢を叶えようと必死で取り組んでいます。そして間に挟まれた少女たちは、それぞれがこれまた個性的。それぞれが少しずつ自分の役割を自分でみつけ、踊る事以外にも楽しみ方を持ち始めます。

その真ん中にいるkeme先生は、ドジをやりながらも必死です。毎回、振り付け&ステージに登場するヤッチこと山響康裕さん。今回はなしで頑張ろうかと思ったのですが……なんと、とんでもない曲を選んでしまい、結局「この曲はヤッチだね」と頼む事にしました。チラリ構成を伝えたら「面白そう‥‥」だって。ジャズダンスの日本のトップにいる彼。その個性に出会う事は、その度に良い経験になると思うのです。

私が振り付けるつもりだった最初のキャストから、踊れるメンバーのみに出演者変更しての1曲。「Drブラックと その一味」出演者はパニックすると思います。今までで一番ヤッチカラーが出るはずです。お楽しみに!

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。