オフィス モモ:太宰治 人間失格

 

Entries

太宰治 人間失格

ふらりと本屋さんに入り、ブラブラと何か面白そうな本ないかなー。

太宰生誕100年で、文庫のカバーもデスノートっぽくなっていました。そういえば、人間失格読んだっけ?? そこで購入して読みました。読んでいたとしても忘れていたようです。それに、あまり好きじゃなかったかもしれません。

このあたりを読みふけった思春期は、嵐が丘とかジェーンエアとか……あちらものに走っておりました。

天才とはかくありなん……と思いましたが、青森の悪友……に写真の雰囲気が似てる。青森の男性の、あるひとつの顔かたちなのかしら。それとも、どこかでつながってたりして(笑)。今まで思ったことなかったけど、おどろきました。

ある意味、オボッチャマ育ちも天才肌(あくまで肌)も、その後のナンダカンダも、何となく似てるなーと思ったのでした。でも彼は、バカボンのパパの年齢を越え、元気に生きております。彼は長生きするはずです。占いのおじさんがそう言っていました。

[この記事へのコメント]

‥ 

25年程前に銀座のBARで隣り合わせた見知らぬ老人に突然《君は太宰だっ!》と意味不明な発言をされた記憶が蘇る。

道玄坂の易者の《女の敵》発言も忘れていない。

埼玉の整体師の《助平で繊細》発言も同様だなぁ。


退院おめでとうございます。
  • ふぅ 
  • URL 
  • 2009年09月16日 18時17分 
  • [編集]

Re: ‥ 

やっぱりそう思う人いたんだ。写真探して見てごらんなさいまし、似てますよ。

はい退院しました。ありがとうございます。元気で痛くないのが何よりのしあわせです。
そちらはそろそろ冬支度? 

  • keme 
  • URL 
  • 2009年09月16日 20時58分 
  • [編集]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。