オフィス モモ:黒蜥蜴

 

Entries

黒蜥蜴

 友人が「黒蜥蜴」のチケットを取ってくれました。久しぶりに会って、終わったらお食事でも……と。でも、友人は体調を崩して行けません。そこで、姪を誘い、ル テアトル銀座に。前から7番目、真ん真ん中の席です。江戸川乱歩と三島由紀夫と美輪明宏のコラボ。いったいどんな舞台か……気になってはいても、ついついバレエや能楽に時間を費やしてしまいますので、こんな機会でもなければ観には行かなかったと思います。

 素晴らしい舞台でした。美輪明宏という人は、やはり少し普通の人間とは違うかしら……と思わせる舞台でした。全3幕で、カーテンコールまで入れると4時間近く。でも、その長さを感じさせる事はありませんでした(でも次の日、どっと疲れたのでした。身体は4時間を長いと言っていたようです)。

 大正ロマンの中に、現代のウィットも取り入れられ、いっとき夢を見させて頂きました。衣装も、舞台もゴージャス。参りました。

 黒蜥蜴が三輪明宏、明智小五郎は高嶋政宏。黒蜥蜴は想像通り。美しかった。あの早変わりのすごさ。どうやるんだろう????
 でも、高嶋・明智がこれまた素晴らしかったのです。こんな素敵な俳優さんだったのかと驚きました。舞台、観なきゃだめですねえ……

 この作品は、もう三島由紀夫を離れて、美輪明宏のものという感じがしました。帰って、パンフレットをじっくり読みました。

 美輪明宏という人は、三島由紀夫と同じ時代を過ごしていて、その言葉を自在に操っていて……いったい、いくつなんだろう……

 江戸川乱歩を読み返すか、三島由紀夫を読み返すか、只今、考え中!