オフィス モモ:いい加減レシピ グラタン

 

Entries

いい加減レシピ グラタン

20091126224846
少し前に作りました。理由は、久しぶりに食べたかったから。

実は私、自分のグラタン以外、外食でグラタン食べることが、ほとんどありません。なぜかは不明。この写真は、グラタンと海鮮マリネ、そして魚貝類アレルギーでまったく海鮮ダメなDAIのサラダ。レタスとトマトです。プチバケット添え。おいしいフランスパン探すの大変なのですが、サミットのボンマタンは、パリジャンがあります(早い時間)。最近のフランスパンは、やたら外側も柔らかくなっていて不満足。でも、ここのはパリパリです。たまに小さなバケットがお安く出ます。そんな時はもううれしくて……

<kemeのいいかげんレシピ:グラタン 3人家族だけど多分5人分くらい>
材料:マカロニ(この時はペンネ。ペンネが食べたかったんだモーン)袋半分。
   タマネギ1個かな。おろしニンニク少し。 
   鶏胸肉1枚(他カニとかエビとかきのことか)
   バター 固形ブイヨン(手抜き;あはは)1個 塩 コショウ
   小麦粉(大さじ山盛り4杯くらい)
   牛乳は材料がかぶるくらい(ってアバウトですよね)パン粉 チーズ バター 

作り方(いいかげんでーす)
 1、タマネギをみじん切り、又は薄切りにする。
   にんにくはみじん切り(正式には芯を抜くんだって)。
   でもkemeはおろしニンニク使ったりします。
 2、バター(オリーブオイルでもいいよー)を鍋に溶かしにんにく(焦がすな!)
   次にタマネギを炒める。タマネギが透き通ったら◯◯グラタンにしたい物を入れて炒める。
 3、しんなりしたら小麦粉をぶっかけパパッと混ぜる。
 4、牛乳投入。混ぜる! 恐るる事なかれ。大丈夫! ホワイトソースになるよ。
   分量を計ってないのが……ごめん。焦がさないようにね。
   ちゃんとまぜまぜして下さい。お鍋の底の方から、ひっくり返すべし!
 5、ブイヨンの素、ローリエ、を入れて少しコトコト煮込む。まぜること。
 6、茹でたマカロニ(ペンネとか好きなパスタ)を投入する。
   塩コショウで、好みの味に整える。冷めると味が濃く感じられるので、少し控えめが良いかも……
   サックリ混ぜたら器に盛る。
   でっかい皿で作ることもあれば、今回のように一人分に作ることもあります。
 7、パン粉を好みで素材の上にかけます。その上にチーズを乗せます。
   これは好みで、好きなチーズを。ピザ用とかでOKです。
   バターを1センチ各くらいにちぎって3カ所くらいに、その上に乗せます。
 8、オーブン200度くらいで15分(焦げ目がつくまで目を離さないこと)かなー、焼いて出来上がり。

えーっと、8項目、やることができてしまったけど、難しくありません。そんなに失敗もしません。小麦粉を増やすと、それはクリームコロッケの素材になるのですよ。

 身体によろしい海鮮マリネは近日中にね。
  



[この記事へのコメント]

 

いい加減は良い加減やで
  • だい 
  • URL 
  • 2009年11月28日 00時44分 
  • [編集]

Re: タイトルなし 

そうやで、そうやで。良いかげん!(アクセントは「良」が高くなります。平板ではありません) でもって、いいあんばいやで。
  • keme 
  • URL 
  • 2009年11月28日 11時59分 
  • [編集]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。