オフィス モモ:GACKT 眠狂四郎

 

Entries

GACKT 眠狂四郎

先日、知人のおまけ(笑)で日生劇場に行って来ました。「眠狂四郎無頼控」 初日でした。とても良い席で恐縮しながら、初めてナマのGACKTさんを観て参りました。

映画の様な舞台創り、わかり易い。エンドロールもあった。

どこにいてもガクトはガクト!! 着流しも似合っておりました。美しかったですよ。
セリフ回しも、テレビ、バラエティで見るのとおんなじで……違和感はなくて……不思議。さすがというべきでしょうか……

気になった事がひとつ。眠狂四郎の「ねむり」のアクセントが「ね」にあったのです。私の世代は平板の「ねむり」です……って、わからないですよねー。適役の嶋田さんが、終盤1~2カ所平板になっていたのにホッとしたkemeでした。

「いい音色ですねぇ~」と、劇中 美保代さんが奏でる箏(パンフレットでは琴)の演奏者が木田ちゃんだった。色んなところに出没しておりますね。

和服姿のファンがたくさんいて、気合いが入っているんだなぁと……こういう舞台を観る事は、ほとんどないので新鮮でした。

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。