オフィス モモ:kemeさんのいい加減レシピ 鶏さん

 

Entries

kemeさんのいい加減レシピ 鶏さん

何だか食べたくて……でも体重調整してまして、夜は食べたくない。そこでおやつ時間に作りました。

チキンソテー ホワイトソース。ターメリックライス添え です。
チキンソテー ホワイトソースの巻
こんな時は息子にメール。一人はメールと同時に帰宅。「食べます!!」この猛暑で食欲なしのはずが、餃子の時も何十個か食べてた、今日は「うまい、うまい、うまい」の連発。ごくごく普通のチキンソテーです。

<作り方>
鶏もも肉  一人1枚:下ごしらえは、にんにく、塩、こしょう(今日は、黒と白両方使ったよ)
付け合わせ 適当に野菜:ミニトマト半分切りとブロッコリー。
            ブロッコリーは徹シェフの教えにより、ゆで時間は短い。5秒! 
            と言われたけど20秒くらい。そのかわり丁寧に小さく切ります。
ソース
 今日はホワイトソース
  タマネギの薄切りをバターで炒める。しんなりしたら小麦粉投入。ダマとか気にせずにOK。
  タマネギに粉が絡まったら牛乳投入。量は必要なだけ。タマネギ1個に小麦粉大さじ山盛り2杯。
  牛乳1カップってとこでしょうか。一般家庭では多分4~5人分。 
  あればローリエ入れまして、へらか泡立て器(不安な人はこっちが良いよ)で焦げないように混ぜる。
  とろっとしてきたら塩こしょうで好きな味にする。これで出来上がり。
  グラタンだってスープだって、この応用です。
即席バターライス:普通に電気釜で炊く。鶏さんなのでチキンブイヨンを少々。白こしょう少々。
  サフランが良いかなと思いつつ、お高いし、季節的に身体に良いターメリックに。
  スイッチ入れる前に降り入れて ガーッと混ぜます。炊きあがったらバター加えて混ぜます。
  これでひと味違うバターライスになります。つまんでみて塩こしょうで味を整えましょう。
  カレーシチュウにも良いですよ。

鶏さんは皮から焼きます。皮はフォークでブスブス穴開けてね。中火から弱火でゆっくり焼きましょう。油ひきません。出て来た油は、太るのいやなら拭き取ります。パリパリの皮になったら、ひっくり返してこれまたゆっくりゆっくり焼きます。出来上がったらお好みで盛りつけです。

食べたいから作ったこともあり、実においしい一品でありました。夜はなるべく食べない暮らしをしています。
昔はもっとストイックになれたのに……最近 ガマンがないですねー。がんばろっと!!ダイエット(笑)

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。