オフィス モモ:ニーナとグルジア国立バレエ

 

Entries

ニーナとグルジア国立バレエ

東京文化会館で「白鳥の湖」を観ました。ニーナ・アナニアシヴィリは素晴らしいの一言。久しぶりの来日で8年ぶりの白鳥全幕だそうだけれど、良かったぁ。特にオディールから又オデットに戻った、2幕2場、はかなくてせつなくて、ちょっと感動でした。テクニックは、他にも巧いソリストはいるけれど、あのオーラは凄いですねえ。ママになってもかわいいし、満足です。

今ニーナはグルジア国立バレエの舞台監督として、頑張っているのでしょうね。でも、コールドや他の団員はもう少しの感じです。自分の役割もしっかり理解して、広告塔にもなっていると思います。彼女が目指すクオリティには、まだまだなんじゃないかしら…と思うけど、がんばれ、ニーナ。「私は、心からニーナのファンです」と思いました。

金曜日には、ニーナのドン・キ・ホーテを観ます。今度は少し遠い席なのでオペラグラスを使うつもりです。楽しみ…

あ、ウヴァーロフ、良かったですよ。久しぶりにみたけど、さすが王子様ぴったり。音もなくグランジュテ降りてました。バジルではどんな表情を見せてくれるのでしょうか。バジルは床屋さんだしねえ…スペインだしねえ…