オフィス モモ:秋ご飯

 

Entries

秋ご飯

なーんとなく、炊き込みご飯。料理をするのが苦痛の時はかなりkemeさん弱ってる……と確認したこの頃です。
キノコが食べたくなり、スーパーに行ってみつけた剥き栗も入れてみました。簡単です。
秋の炊き込みご飯
<炊き込みご飯>
炊き込むもの:好きなキノコ。この日は舞茸としめじ。オマケで栗。
       鶏肉→ささみか皮なし胸肉。胸肉はお安いですよ。
       剥いた栗。
後から混ぜるもの飾るもの:ミョウガ・シソ・生姜・紅生姜など
味付け:お米3合です。
    顆粒ダシ(カツオでも昆布でも可)小さじ2くらい(適当に)
    日本酒 50ccくらい。塩 小さじ1~2。香り付けに醤油少々。
    以上をお釜に入れる前にガーッと混ぜておいて下さい。
作り方
 ・炊き込む材料を程よい大きさに切ります。
  キノコは大きめ、鶏肉は小さめ。
 ・お米をといで釜に入れます(うちは電気釜です)。
 ・混ぜておいた調味料を入れます。
 ・水を加えていつもの水加減に調整します。均等になるように混ぜてね。
   ◉ここまで具を入れちゃダメですよー。
 ・具をいれ、手で、又ざっくり混ぜます。
 ・スイッチ入れて炊きます。
 ・炊けたらさっくりと混ぜます。
  この時にお好みで生姜の細かーいみじん切り、ミョウガ、シソなどを加えて下さい。
  ジンジャラーのkemeは最近生姜を加えています。
 
ご飯の上に青じそと、keme生姜をのせ栗を目立たせて「どうぞ召し上がれ!」
付け合わせは、蒸し鶏とキュウリ、レタス、水菜のサラダ。
定番の厚揚げ、大根、椎茸の煮物です。

おいしかったです。

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。