オフィス モモ:一人餃子

 

Entries

一人餃子

一人餃子
kemeさんの餃子。
今までは、どかーんと大量に作っていましたが一人抜けると半分以下でOK。
青年は遅い帰宅なので、1人分焼きました。焼きたてが、やはりおいしいです。

タレを2種類。
 ひとつは、いつもの 酢、醤油、ラー油。
 もうひとつは、ユズコショウと酢です。
 いつものタレに、ユズコショウ少し食べる時に乗せるのもおいしいです。

材料は
 豚ひき肉、キャベツ、ニラ、生姜。気分でネギやタマネギ、白菜など。
 この日はニンニク入れませんでした。
 塩、コショウ、お酒、胡麻油。

作り方は
 野菜をみじん切り。私はフードプロセッサーで生姜も合わせてガーッです。
 お肉と合わせ、調味料を入れて良く混ぜます。コネます。
 塩コショウなど、入れすぎない様に注意です。
 タレ漬けるのですから……忘れても大丈夫。
 最近のひき肉は脂身が少ないので、胡麻油少し加えて下さい。
 皮に包んで焼いておしまい。

 最近うちのフライパン、鉄製じゃないので……
 始めに、並べた餃子の高さの半分くらい水を入れる。
 この水に中華の顆粒ダシを入れると又おいしい。
 中火でフタをして蒸し茹で。皮が透き通って来たらOK。
 水分が飛んで、好みの焼きかげんで胡麻油を回りから入れて
 上手に皿に移し完成です。

 最後、油を差すまで慌てないことです。早く入れ過ぎるとくっついちゃいます。
 まあ、何度かやっているうちに上手になります。
 
 
 
 

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。