オフィス モモ:宇都宮市民芸術祭 終わりました

 

Entries

宇都宮市民芸術祭 終わりました

1日の日曜日、無事35回の記念の演奏会終了しました。
邦楽の演奏会ですが、節目の会ということで流派 会派を超えてすべて合同演奏。
なかなか出来ない事です。昔は考えられない事です。
でも、それぞれが切磋琢磨して良い演奏を聴かせてくれました。

邦楽部会長が「邦楽の街 宇都宮」を目指すとおっしゃっていたのが印象的でした。
実は、宇都宮、栃木県の邦楽は全国トップレベル。
文化の甲子園といわれる催しでも上位の成績を何度も受賞しています。

現代の邦楽、箏、尺八は新鮮ですよ。機会があったら聞いてください。
子役のふく君のお母さんも箏の先生でしたね。

嬉しかった事が二つ。ずっと体調を崩していらした鈴木みちこ先生が聞きに来て下さいました。
相変わらず美しく素敵。人生の大先輩ですが、あんな風に歳を重ねていきたいと思います。

もう一つ、遠藤先生が驚異的な回復を見せていらっしゃいました。
目覚めて、少しお話が出来るようになりました。
笑顔を見る事が出来たのが本当に嬉しかった。

気合いと根性、今日からリハビリに励んでいるはずです。
お大事に。お二人とも箏の演奏家です。

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。