オフィス モモ:DAI 闘病記 7

 

Entries

DAI 闘病記 7

手術日の予定が見えました。明日の手術はなくなりました。来週です(これも未定ですが)。
手術する気満々のDAIはガッカリ(小学1年生の学習発表会、たったひとつのセリフ「ガッカリ」だった)。
最新のプレートを入れて骨をつなげるそうで、申請に時間がかかったり、アトピーのため慎重であったり……
の様です。でも、慎重にして下さるのは有り難いと感じています。

大きな幸せと書く名字の先生が、パソコンの画面とプリントアウトした骨の写真と見せながら説明してくれました。何度も何度も「とても難しい手術です」他 最悪の事態を色々おっしゃいます。
はい200パーセントわかっております。その上で任せるしかない事を理解しています。
あまりにケロッとしてるから心配なのかと思います。が、負けない気持ちでいるだけなので、いたってしっかり情報収集しております。グチグチしないだけであります。

二人で馬鹿話して笑ってたら別のドクターが「笑ってる」と。
そりゃあ笑いますよ。笑うと免疫力上がるって聞きましたよお。
もう少し深刻な風情(これも変な使い方か)出した方が安心するのかなあ。
「頑張りましょう」とおっしゃった先生「がんばります」と答えた母に「お母ちゃん何頑張るんだよ!」
と突っ込みを入れたDAIでした。確かにねえ……でも頑張らないと回らないんだぞお!

仕事終わりで待ち合わせて、早紀ママ、めぐ、ちーちゃんが来てくれました。
直前まで「ほんとに行って良いのだろうか」と悩んだそうですが、顔見てその心配はしなくて良かったと実感したと思います。心からありがとうございました♡

えーっと、DAIは、みんなが着いてから帰るまで1秒も休まず話してました(笑)。
仕事仲間と同様、バレエのみんなは彼にとって宝物だと思います。
30年以上籍を置いている訳ですからね。
早紀ママが「ここの所スタジオで腰痛いと言ってて、久しぶりに良い笑顔見た」って。
おいおいDAI、なんか変だねえ……ま、らしいか。それだけ今日は嬉しかったのねえ。

という訳で、あと1週間はウダウダしてます。
ご飯もモリモリ、しっかり食べて骨を作りましょう!!

皆様のお心遣いに感謝しています。

[この記事へのコメント]

 

そういえば、最近清野さんにちゃんと会うのはジャズの時くらいで、ジャズの時はもれなく腰にものすごい激痛が走ってたわ(笑)
  • dai 
  • URL 
  • 2014年06月25日 12時05分 
  • [編集]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。