オフィス モモ:DAI 闘病記 21

 

Entries

DAI 闘病記 21

ヒザから下の装具を作るため、吉田義肢装具研究所の方が型を取りに来ました。
すねの太い骨は、ほぼ体重の全部を引き受けているそうです。
それが粉砕、おまけに開放骨折。

ヒザ、足首、関節は奇跡的に大丈夫でしたが、歩く時には一気には体重をかけられないのだと思います。
大幸先生の手術前の説明の時に、ヒザから支える装具でリハビリというお話はありました。
来週出来てくるとのこと。ビシッと合えば嬉しいです。

そういえば、幼稚園の同級生 リュウ君とようこちゃんのお父さんは、その道のオーソリティだったな……
と、突然思い出しました。

「頑張れ、がんばれ」って好きじゃない言葉なのですが、今はそれしかありません。
というか、自分自身にも「kemeさん がんばれ!」と言い聞かせております。

イメージ
大人気の梅シロップ、NO=1は毎年DAIが飲みます。だから、今年も退院したら飲ませてあげます。
今までだと、すでに何本か瓶が空き、次の梅シロップを入れるのですが……
今年はそれがないので瓶が足りませぬ。

kemeも少し元気が出たから、ワインなど飲んで瓶を都合せねばと思います。
あと5〜6本、瓶がないかなあ…どなたかあったらご協力下さい。

[この記事へのコメント]

投稿フォーム

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。